スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早、6か月が経ちました

2010年の8月5日に渡英してから、早、半年です。
毎月5日になると、残りあと何か月かを意識します。
もう残りあと17か月ですね。残り1年半を切りました。

全体的な感想としては、7割くらいの時間は「イギリスで生活し学校に行く」と言う
日常の生活に流されて消化されてる気がします。3割くらいは自分で意識した時間の
使い方ができているかな。この割合を早く、逆にしたいですね。

さて個別には、何がどうなったかを振り返ると?

1. 外国人の友達
増えてきました。
まあ、もともと日本語でも友達はすぐにはできない性格なので、驚きはないですが、
英語だとよりコミュニケーションも減るので、さらに時間かかりました。
でも英語力の向上とともに、友達と呼べるヒトがじわじわと増えてきています。
なので、学校も楽しくなってきますよね。

2. 英語力
すこーしずつ上がってきてます。
まあ半年前に比べれば、目に見える差は自分でも感じますが、逆にこの先のハードルの高さもクリアに見えてきています。

a) リーディング
リーディングはとにかく読むのが遅いのと、ボキャブラリーの問題で、カバーできる
分野が狭いです。政治とビジネスは何の問題もなくすらすら読んで理解したいな

b) リスニング
こちらは、マンツーマンだとネイティブで早口のヒトがわからない
3人くらいのネイティブと議論すると、そもそも彼らのやり取りを理解できないことが頻繁にあります。
あとは、集中しないとキャッチできないので、メモを取りながらすべて理解できるようになるのがハードルですな

c) スピーキング
まだ口が英語を話すことに慣れてません。かつ話せる表現の幅がやたらと狭いです。
一昨日、英語で新しいトピックをプレゼンしましたが、やはり慣れてない領域の話になると全く話せなくなり、自分に愕然とします。先は長い、、、。

d) ライティング
これは、ビジネスでパブリックに出せるレベルの文章を書けないのが致命的です。
ほぼすべてのレポートを、ネイティブに直してもらっているので、要するには
自分ではレポートをファイナライズできないという致命的欠陥を持っています。

3. グローバルの視座
少しだけですが、日本以外の国の情報に触れる累積経験が上がってきてます。
比較対象を知ることで客観的に物事をとらえる意識・能力は高まるので、残りの時間でできる限り日本を200カ国の中の1カ国として捉える意識・能力を高めたいです。
ただ実際は、10年くらい海外に住まないとその意識を揺るがないレベルで確立するのはむずいかもですね。

4. 自分のキャリア
昔より、少しは見えてきてますが、まだまだ波が大きいです。
他のヒトから頂いたアドバイスで、「波があってもその波が何度も来るなら、
それが自分のやりたいことなんじゃないか?」って言ってました。
そのうち波の頻度が狭まり、いずれは常態化するのかな?そうすれば本物だけど。

1~3はそれなりに連動しているので、残り17か月はexponentialで上げたいです。

4は、どこかで意思決定が必要だな。

ミクロ経済学

先日、前期のミクロ経済学のFinal Examの結果が戻ってきました。
結果はなんと、クラスで”ビリ”。あら、さすがにびっくり。
正確に言うと、クラスのMinimumスコアの数字と自分のスコアがぴったり一致。
Midterm Examも平均以下だったこともあり、合計でもほぼ”ビリ”。

さて、これは何を意味しているのかな?
神様から少しは勉強しろよ!というお告げが来たのでしょうか?
それとも単位はとれたんだし、何の問題もない?ということでしょうか?

個人的には、以下の2つを実行したいなあと思いました。

1. ちょっとミクロ経済学のテキストを読んで、理解する
○ 中身を理解していれば、テスト結果はどうでもよいのですが、
○ この結果が、まるっきりミクロ経済学を理解していないことを意味するのだとすると、よくないですね。

2. 何かのクラスで、Maximumを取って、このMinimumを相殺する
○ 平均よりはMinimumの方が、ネタになるからおもしろいし、ブログ書けたし。
○ 平均やらとMinimumやらだけだと、少し悲しいですよね。

(私の中では)もう残りのクラス数も少ないのですが、興味のあるCorporate Finance関連はきちんと勉強してみたいなあと思います。

自分の能力と価値

最近クラスメートは、夏のインターン獲得に向け就職活動準備で大わらわです。

私も、適当におもしろそうなJob Postingをチェックしているのですが、
日本の採用案内と比べると、曖昧さがなくシビアに見えます。

一番の違いは、仕事内容と求めている人材・スキルの明確化です。

怖いくらいに大きな違いで、こちらでは「あなたは本当に何ができるのか?」
「この会社で存在価値を出せるのか?」と直接聞かれていることになります。

例えば、アドバイザーという言葉にひかれてチェックした仕事を見ると、

ポジション: グルジアの経済産業省のアドバイザー
仕事の目的: グルジアに対する外国直接投資を増加させる
仕事内容:
1. 見込みのある外国投資家を特定し、コンタクト・交渉する
2. グルジアへの直接投資を増加させうる、法・規制の改正を検討する
3. 現状のグローバルでの国横断の投資のトレンド・ディールを分析する
などなど、他にもう4つくらいあります。

なんかこう具体的に書かれると、
1.「えっ、投資家とかコンタクトして交渉したことないし」
2.「法改正って、やりたいことはわかるが、俺本当に意味あることできるか?」
3.「うーん、まあ調べれば示唆を出せるような気もする、、、。」

という具合に、具体的に「自分は一体何ができるのか?」
「本当に求められている価値を生み出せるのか?」考えざるを得ません。

日本でまだまともに就職活動をしたことがないので、実は同じようなものなのかも
しれません。但し、なんとなく日本はもっと曖昧で、入ってしまえばなんとかなるのでは?という傾向が強い気がします。

グローバル人材として戦うには、「自分がリードして価値を生み出せる明確な何か」がないと、ただの役立たずとして、どこにも採用されないのね(泣)と
今更ながら自分のスキル・能力に対する危機感を抱くのでした。

こういうのは20代前半くらいには認識しておかないと、命取りですね。
はあ、まあ仕方ない、今からがんばります。

初めてのSpeed Dating

初めてシリーズ第4弾です。

昨晩、イギリスでSpeed Datingなるイベントに参加してきました。

要は、男女20人ずつ集まり、ひたすら自己紹介をし合うイベントです。

概要をまとめると、
場所: かなりきれいなクラブ・バーのフロアを貸切
時間: 2時間くらい
費用: 25ポンドかな
参加者: 20~30代前半の男女20人ずつ
ルール: 1人と3分ずつ話して、順番に席を移動し20人の異性全員と話すと
     至ってシンプルです。

あとは好印象のヒトが居れば、イベント後にそのままクラブで話すか、
帰ってネット経由でコンタクトできるサイトが用意されているので、そこを使うか、
てな感じです。

さて、普通はこんなことはブログに書かないのですが、
ポイントは20人のイギリスNativeと会話したという事実です。
正確には3割くらいはイギリス以外出身、3人くらいは何を言ってるか聞き取れずでしたが。

メッセージとしては、英語のハンデが少しずつ改善してきて、活動範囲が
広がりつつあるというのが、初めてシリーズを通して自分で思ったことでした。

語学はただのツールですが、やはり活動・活躍の範囲を大きく左右するという意味で、クリティカルなツールだなあと、実感してます。

ただ、まだまだわからない英語は圧倒的に多いです。
映画・ドラマは半分くらいしかわからず、クラスメートの会話も3~4割わからず。

さて、英語で全く対等に仕事できるように、あと1年半でなるかなあ。

初めての英語テレカン

なんとなく、1月は初めてシリーズで行くことにします。

木曜日の夜に、クラスメートの紹介で、アメリカのHarvard Kennedy Schoolに
通っているルーマニア人とテレカン(要は電話です)しました。

こっちに来てから、銀行や携帯会社の契約関連でコールセンターに何度か
電話しているのですが、ぶっちゃけ英語がわからず、だいぶ電話嫌いになりました。
クラスメートとも電話で話すと、7割くらいしかわからないので、イヤです。

ということで、イヤイヤだったのですが、まあ友達の紹介なので頑張ってみました。

結果は、ブログに書くくらいなので、無事に9割くらい聞き取れました。ふー。

彼はルーマニアの政治を劇的に変えたいらしく、当面は海外で人脈を作り、
後にルーマニアに戻りなんとかして政治家になるというキャリアを描いています。

ただ一番の問題は、現在のルーマニア政治は贈収賄が多く、既存のルートで政治家に
なっても仕方ないので、それ自体を一掃できるようなアイデアが必要なんだと
語っていました。

最近政治関連の話を外国人としますが、ほとんどの国は日本と似たような問題を
抱えていて、国民は現在の政治家・政党にかなり批判的です。

唯一、政府が強いリーダーシップを発揮して成功している国で、私が知っているのは
今のところシンガポールくらいです。

日本にも早く新しいまともな政治家のリーダーが誕生してほしいものです。
プロフィール

Author:ThisisthewayIam
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。